恋愛頭脳

恋愛は金で買えるか?

恋愛は金で買えるか?
では、どんな恋愛をお求めでしょうか。

お金は正直で寂しがり屋さん、お金を大事にし大勢が集まっている所に行きます。
お金を作れる人や金持ちはお金を大事にし、瞬間の満足感のためには使いませんから、必然的にお金が溜まります。
幸せと満足感は、同じ位置の一人ぼっちの主観です。
満足と幸せを金で買おうとすると、払った額の満足感を求めますから、こんなに出してるのにちっとも幸せじゃない、ちっとも満足しないと感じ不満足になります。
もっと出せば、もっと買えばと青い鳥を求めるようになります。

綺麗な人が好きという話も、非常に納得できます。
通常、人は顔じゃない心だと語られます。
しかし綺麗な人が黙って静かに柔和に微笑んでいたら、その人がどんなに腹黒でも確実に人々を幸せにします。

不美人は美しくない理由を数多く探し出し、不細工や不幸自慢をします。
自己評価が低い人は被害者意識が強く、自己正当化をし周りを自分に合わせようとしますから、倦厭されます。
どんなデザインの良いお顔でも、般若の面構えを他人は好みません。

多分、金が有る人は羨ましがられるのかもしれません。
その条件でついてくる人は、金持ちと言う条件が外れると離れる傾向があります。
しかし、金持ちとは借金を作る能力がある人の事を指しませんか。

美人とは、第三者を微笑ませることができる人を指してるようです。
恋愛は主観で始まり、客観で熟するものを指します。

アーカイブ

カテゴリー

  • カテゴリーなし
Copyright(c) 2013 恋愛頭脳 All Rights Reserved.